CanonかNikonか!?

Canon 1D X

Canon 1D X

こんにちは。

今回はどうでも良い話題というか…。

「どっちを買うべきか?」といった類の記事ではありません。。
ただ、ちょっとアタマに浮かんだもので。

プロカメラマンは、Canon・Nikonどちらのユーザーが多い?

仕事柄、わりとカメラマンさんと行動を共にする機会が多いです。
いろんなカメラマンさんと交流がありますが、
ジブンが勝手に「師匠」だと思っているカメラマンさんはCanonユーザーです。

以前そのカメラマンさんと
「なぜCanonユーザー、またはNikonユーザーに分かれていくのだろう?」
という話をしたことがあります。

カメラマンさんいわく、
「まぁ、最初に入ったスタジオの影響が大きいでしょうね」
とのことでした。

なるほどね!
スタジオのメイン機材がどっちか?という部分が大きいというわけですね。

コマーシャル(商業写真)系→Nikon、スポーツやネイチャー系→Canonなのか?

これは、極めて個人的な感想・体感ですが、
ジブンの周りでは、次のような傾向があるように感じています。

◎コマーシャル系やポートレート系を得意としているカメラマンさん
→Nikon派

◎ネイチャー系やスポーツを得意としているカメラマンさん
→Canon派

あくまで個人的な感想に過ぎず、データや裏付けがあるわけではありません。。

そういえば、スポーツの現場では…

プロスポーツやアマチュアスポーツの現場で仕事をする機会も多く、
カメラマンさんたちのいろんな機材の組み合わせや工夫?を目にすることができます。

これはジブン的には役得だと!
しかし、本来のジブンの仕事を忘れて?、カメラマン席ばかり気になることも…。

それはさておき、スポーツの現場では「白いレンズ」の存在感が圧倒的に感じられます。

単に目立つからということばかりではないと思います。
スポーツに限っていえば、7:3でCanonなのではないでしょうか?

あ…、なんでこんな話題がアタマに浮かんだのかわかりました!
「超望遠レンズがほしい…」と考えていたからです、きっと。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です