15時ころに。

気分は15時。昼でも夕方でもなく、どこか宙ぶらりん。。そんな気分を転換するために立ち上げたブログです。

北海道の台風被害の影響が全国に波及。タマネギ、ジャガイモ、カラムーチョまで。

      2018/08/01

Pocket
LINEで送る

日本国内産玉ねぎの5割は北海道産だそうです!

日本国内産玉ねぎの5割は北海道産だそうです! そして更にそのうちの5割(全体の25%)は、北見・紋別地方を中心とするオホーツクエリアが主産地とのこと。大量輸送手段(主に鉄道)の早期復旧が待ち望まれます。

こんにちは。

どうにも気になってしまって、書かずにはいられず、ここのところ、北海道の台風被害のことばかり書いてしまいます。。

大げさかもしれませんが、自然環境や北海道経済、あるいは時代の転換点にさしかかっているのかもしれません。ジブンはエコロジストでもなんでもありませんし、経済学者でも歴史研究者でもありません。「大変なことが起きている…」「これはただでは済まないレベルかも…」といった肌感覚を頼りに、ジブンが知りたいと思った情報、感じたことなどを書いているに過ぎません。

それでも、次から次へと「北海道はこの先、どうなっていくのだろう?」という思いがわき上がってきてしまうのです…。

北海道はこの先、どうなっていくのだろう?

たとえば、北海道への3連続台風上陸。「今年は異常だった」と済ませてしまうことは簡単です。

しかしそれは、こと自然環境や自然災害ということに限って言えば、わずか80年とちょっとしか生きることができない「〝人間様の時間尺度〟のうえでは…」という前提条件が付くのではないでしょうか。もっと大きな視点やスケールでは、たぶん間違いなく〝変化や変動〟が進行中です。

JR北海道が直面することになってしまったタスク、複数主要路線の同時被害からの復旧。こちらも〝変化や変動〟を促す出来事かもしれません。

もしかしたら、JR北海道というインフラ企業のカタチが変わってゆく可能性だってあるのではないでしょうか?「北海道新幹線の札幌延伸」という話題がありますが、5年前倒しで札幌に到達するという平成42(2030)年度、北海道新幹線を走らせている会社は「JR北海道」という社名を持った会社ではないかもしれません。

決してそんなことを望んでいるわけではありませんが、2016年8月末の3台風北海道上陸プラス台風10号の北海道への被害は、そのくらい(そんなことまで考えてしまうくらい)インパクトがある出来事です。少なくともジブンにとっては…。

今日(2016/09/05)の台風被害のニュースから「タマネギ」に関する話題です

北海道の主要産業である農畜産関連や水産関連の話題が、被害状況の詳細判明とともに続々と。全国ニュースになっているタマネギやジャガイモ、ニンジンの値上がり(高騰)の話題が多く取り上げられていますね。

しかし、これらのニュースをよくよく読み解くと、もちろんタマネギやジャガイモの収穫量そのもの(畑)への被害の大きさということもありますが、鉄道網や道路網が寸断されていることによって物流が滞っていることの影響が、主要な原因のようです。

» 台風10号 鉄道網寸断、復旧難航 特急運休や貨物滞留 JR北海道(毎日新聞 2016年9月3日 北海道朝刊)

たとえばタマネギです。

北海道産タマネギは、年間100万トン超前後といわれる日本国内生産量のうち50%を占めているそうです。50%!!「生産量が多い」「国内の主要産地」ということは理解していましたが、今回調べてみてビックリです。。

さらにそのうち5割(全生産量の25%に相当)が『オホーツク産だ。』(毎日新聞 2016年09月05日朝刊 北海道面より)とのこと。

「オホーツ」とは、主に北見・網走・紋別エリアを指すことが多いです。オホーツク海に面していることから「オホーツクエリア」といわれます。3連続台風北海道上陸とその後の台風10号による大雨、河川氾濫による畑への被害が大きかった地域です。

その一大産地が被害を受けたことによる「先行き不透明感」と「品薄感」、タマネギを日本全国各地へと輸送する鉄道網が寸断され、代替となるトラック輸送に必要なコスト増から、ニュースに報じられている『タマネギ高騰』につながっているようです。もちろん、鉄道ほどの大量輸送を行えないトラック輸送に頼らざるを得ない状況ですので、実際に品薄となっている事実も大きく影響しています。

今回の〝タマネギ高騰〟には、もう一つ理由がありました。

JAきたみらいが発売している「玉ねぎドレッシング」は絶品。

JAきたみらいが発売している「玉ねぎドレッシング」は絶品。楽天などで購入できます!

北海道と並ぶ日本国内のタマネギの産地は九州だそうです。早春から夏にかけては九州産タマネギが全国に出荷され、秋から次の冬までの間は北海道産タマネギが全国へという流れができ上がっているのですね。ちょうど九州産から北海道産へと切り替わるというタイミングで、今回台風が北海道を襲いました。

そして九州産タマネギは今春(2016年春)、生育に影響が出る病気(「べと病」というそうです)が発生し、タマネギはそもそも「高値傾向」が続いていたようですね。「そう言われてみれば、少し高かった…」(情報源:妻)そうです。
» 毎日新聞「佐賀産タマネギピンチ、「べと病」で記録的不作」 2016年08月05日記事

そのせいで、先行きに不透明感が生じ、価格が影響を受けてしまったのでしょう。「日本の食糧基地」などと表現されることがある北海道。流通の仕組みや経済動向に関することなど、勉強になります。。

北海道産タマネギに関して、オホーツクエリア各地のJAによっては、『「トータルで消費に影響(供給量不足や価格高騰による影響※)を与えるほどではないだろう」との見方(北見市・JA北みらい)』(毎日新聞 2016年09月05日朝刊 北海道面より)もあるようです。
(※印の( )書きはジブンが追記しました。)

北海道産農産物の高値傾向は、この先しばらくは続きそうな気配です。

ポイントをまとめると、「収穫量の見込みとしては需要に応えられるが、その輸送手段が問題。鉄道復旧のメドが立っていないこと、また、現在のところトラック輸送に使える道路が道東道(高速道路)1本しかないという点を危惧している」とのことのようです。鉄道に代わる「トラック輸送によるコスト増は避けられない」ことから、北海道産農産物の高値傾向は、この先しばらくは続きそうです。

そのほか、ジャガイモやニンジン、カラムーチョ、サンマなどへの影響も

カラムーチョ(湖池屋/コイケヤ)サイトより

先日のニュースでは「カラムーチョ(コイケヤ)」などを製造している工場が被害を受け、製造がストップしてしまっていることが伝えられていましたね。毎日食べるものではありませんが、有名製品だけに精神的ショック!?がありました。
» ハフィントンポスト日本版「ポテトチップス工場、再開見えず 湖池屋「カラムーチョ」など製造【台風10号】」 2016年09月04日記事

道路網や鉄道網の復旧が、北海道の産業、観光復興のカギのようです。

広大ゆえに、交通網が寸断されるという事態の影響の大きさがよくわかりました。でも、「だから、道路をたくさん造りましょう!」「大雨であふれる河川は、どんどん手を入れていきましょう!」という声が上がったとしても、両手を挙げて賛成!とは言い切れない複雑さ。。

以前の〝仕事〟で取り上げたことがある『岡﨑文吉/石狩川治水計画調査報文』のことを思い出したのでした。

» 岡﨑文吉博士にも触れている『川づくりの歴史』(国土交通省 北海道開発局HPより)

Pocket
LINEで送る

 - @札幌/北海道

Adsense_1

Adsense_1

  関連記事

タイヤ盗難事件が相次いでいる札幌です
盗難対策のために、実家にホームセキュリティ導入を検討中。札幌や北広島、恵庭でまたもタイヤ盗難のニュースに決心しました。

こんにちは! そろそろ自転車通勤再開か?と考えていたのに、昨日から雪降る寒さに戻 …

2014年9月15日の旭岳
北海道、札幌在住です。

そうそう、これらの記事を「どこから発信しているのか?」は、大事な情報だと思います …

Lone_Survivor
気分転換にみる映画。

こんにちは。 以前に書いたことがあるかどうかは、全くもって定かではありませんが、 …

運動会日和
風邪を早く治す方法を知りたくて…

こんにちは。 今日5月28日(土)は、札幌市内の多くの小学校で運動会でしたよね。 …

2014年10月08日wed皆既月食が楽しみです
「皆既月食」が楽しみです!2014年10月8日(水)は皆既月食イベントの日。

いや実は、一日間違っていて、今夜(10月07日tue)が「皆既月食」の日だと思い …

山へ釣りに
シャワークライミング(沢登り)+源流フィッシングに行きたかった!

こんにちは! 皆さま、夏休み(盆休)をいかがお過ごしでしょうか。 ジブンは、確実 …

F2.8のまま撮ってしまった!
クルマとカメラ

こんにちは! Yahoo!ニュースのヘッドラインに並んでいましたので、ご覧になっ …

留萌からの帰路。国道231号にて。
札幌-留萌間の国道231号。雄冬岬近辺のトンネルは、いつも工事中…。

こんにちは! 今日は仕事の打ち合わせのために朝から留萌に向かい、先ほど帰ってきま …

村本テント製「重成バッグ」(ボディーバッグ)
オリジナルデザインでカメラバッグをオーダーしてみたい!岩内郡岩内町の村本テントさんに行ってきました。

こんにちは! 先の日曜、岩内町へドライブに出掛けました。目的は、北海道岩内郡岩内 …

どうしんウェブ_20160910記事より
富良野を経由して十勝エリアに至る国道38号「狩勝峠」が通行可能に!

こんにちは。 2016年8月末から台風関連のことばかり書いています。「北海道はど …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です