15時ころに。

気分は15時。昼でも夕方でもなく、どこか宙ぶらりん。。そんな気分を転換するために立ち上げたブログです。

豊平川でカモメ撮影に挑戦。札幌市在住のカモメ、着実に増えていると思いませんか!?

      2018/08/01

Pocket
LINEで送る

豊平川のカモメ

こんにちは!

札幌市内中心部にほど近い事務所で(うっかり…)徹夜作業した朝など、以前はカラスの声がほとんどでしたが、近年ではいつの間にかカモメの鳴き声のほうが優勢に感じられます。それくらい、札幌市内にカモメが定着したということなのでしょう。

ちょこっと調べてみると、今から20年ほど前からオオセグロカモメの生息が札幌市街地で確認されているようです。ジブンの感覚としては、ほんの数年前は「ちらほら見かける程度」でしたが、今となっては「ごく普通に見かける鳥」です。そのせいなのかここ数年、ブログなどで話題にされていらっしゃる方が飛躍的に増えたようでもあります。

カモメ
平成7年頃より、札幌市中心部付近でオオセグロカモメの生息が観測されている。[5]前述の鮭の増加により餌が増えたこと、高層ビルの屋上などが本来の生息地である海辺の断崖などと似ており繁殖に適した環境であることが原因と考えられている。
■ウィキペディア『豊平川』「カモメ」の項より(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B9%B3%E5%B7%9D

「さがそうカモメ!2003」と題し、札幌市内における「営巣・繁殖調査」への協力を求める日本野鳥の会 札幌支部発の記事なんかも見つけることができました。この頃からなのでしょうね、札幌市内でカモメの姿が目立ち始めたのは。

70-200mm F2.8でカモメ撮影に挑戦!

前置きが長くなりましたが、札幌市内を流れる豊平川で、集団で休憩中?のカモメを撮影してきました。今関わっている仕事の素材用に、不慣れな動物写真に挑戦です。

それにしても、ジブンが所有しているレンズでは、SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSMが最長です。無謀とも思えるチャレンジですが、素材としては「豊平川に集まるカモメ」ということが伝わればオッケーなので「何とかなるかな?」と。それに、この写真を素材として利用するのはジブン自身です。撮影に失敗したとしても、誰かにご迷惑をお掛けすることはありませんし…。

» SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM

普段はほぼポートレートとか演出用途でしか使う機会がない70-200mm F2.8でしたが、ガチな「望遠レンズ」としての性能を知るチャンスです。そしてジブンの腕試し?の良い機会となりました。

F2.8ではピント合わせが難しすぎる!そして画像もわずかに甘めになるのかも。F4あたりが気持ち良いです。

動物写真、ましてカモメは大きくて撮りやすそうとはいえ、鳥写真です。たまーに見かけた野鳥を「撮ってみる」ことはありますが、撮影の腕も機材も、全くもって鳥仕様ではありません。その点を割り引いてご覧いただければ…と。

豊平川の河畔に到着して、まず機材のセッティングに悩みました。F値、AFモードあたりです。幸いにもカモメたちに動きが少なかったので、AFは「ONE SHOT」、手ぶれ補正(SIGMA的にはOS)モードは「1」という「いつものセッティング」で挑戦してみました。撮影スタイルは「手持ち」です。

もっとも、「飛んでる姿を撮ろう」などという大それた?思いはありませんでしたので、AFや手ぶれ補正のモードに悩む必要ははかったのかもしれませんが…。

豊平川のカモメ_2

ISO200 F2.8 SS 1/4000 Av

まずはF2.8(絞り開放)で撮影してみました。F2.8はすごく難しかった…。

最も難しかったのはピント合わせでした。鳥としては大きい方だと思いますが、やはりこの距離で200mmでは小さいですカモメ。そのうえ、これ(F2.8)ほど被写界深度が浅い(薄い)と、ほんとうにわずかなズレがあるだけで、狙ったところにピントが来ません。狙いがはっきりしない写真(…ピンボケ写真とも言う)を大量生産してしまいましたorz。

最初は手ぶれまたは被写体ブレなのか?と思いましたが、そうではありませんでした。これは、ひとえに撮影の腕が悪いせい。レンズの性能とは全く関係ありませんね…。ちなみにAFは、ファインダーど真ん中の「スポット1点AF(カスタム機能)」で格闘しました。

このF2.8(絞り開放)で撮った写真は、ほんのわずかですが、じんわりとカモメの輪郭部分が滲(にじ)んで写ります。普段は気になりませんが、このカモメたちのように背景との明暗差が強い場合など、拡大してみるとホントにほんの少しですが「甘め」が強調されやすいようです

しかし、開放でここまで写ってくれているとは、ジブンとしては「発見」でした。発売されたのが2010年ということですので、登場からけっこう時間が経っているレンズですが、SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSMは「コスパに優れている」という評判はほんとうだと思います。

ISO 400 F4 SS 1/4000 AE

ISO 400 F4 SS 1/4000 Av

続いてF4です。

このくらいまで絞ると、F2.8のときのようなピント合わせのシビアさは軽減されるので、撮影するのも楽?でした。写真を拡大してみても、にじみなどもなくスッキリ・シャープです。

ジブンの腕のなさとカモメとの距離から、今回の写真では表現できませんでしたが、条件(構図や背景、被写体や背景などとの距離)を工夫して整えることができれば、程よいボケを得られてきっと楽しいはずです。もっとも、野鳥であるカモメですから、200mmレンズでしっかり捉えきれる距離まで近寄らせてはくれないでしょうけど…。

ところで一番手前に写っている、他のカモメたちとは違う色合い・柄の鳥は何でしょう!?と思って調べてみると…

» 増補新版 北海道野鳥ハンディガイド(大橋 弘一(著)・谷口 高司(イラスト)・北海道新聞社刊)

どうやら他のカモメたち(オオセグロカモメ)の幼鳥のようです。ずいぶんと違って見えるものなのですね。

豊平川のカモメ_4

ISO 400 F8 SS 1/1600 Av

そしてF8

鳥写真にF8って、「果たして使うものなのか?」という門外漢としての疑問はありましたが、他のF値と比べるために撮ってみました。

その結果、「あれ?けっこう使えるかも」というのが、ジブンとしての感想です。

というのも、そもそも今回は「豊平川に集まるカモメ」を表現する(見せる/説明する)写真が欲しかったからです。F値を絞って背景もはっきり写し込んでいくにつれ、記録写真や説明写真っぽくなっていきますが、周囲の状況も見せることができる利点があります。目的によっては「こういう撮り方もありだな!」と。勉強になります。

実は、もっと絞った写真もたくさん撮りました。が、説明用途には活用しやすいですが、やはり「写真」としては面白みに欠けます。

鳥写真にはまってしまいそうな予感が…

鳥や動物はもともと好きです。撮影対象としても面白そう。今回のカモメ撮影も、不慣れながらすごく楽しかったし。…とくれば、これはやばい。。このままいくと、鳥写真撮影にハマりそうな予感が…。

いつだったかこのブログで書いた記憶があるのですが、今、超望遠購入を目論んで資金を貯めているところです。目的は仕事絡みで、スポーツ写真の撮影です。そこに鳥写真(野鳥撮影)が加わったら、購入動機がより一層「強化される」ことになります。言い換えるなら「ほしい病」の進行加速です。

実際のところ、「SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary」なら余裕で…というくらいの資金が貯まりました。…ますますやばい!!


SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

本気で「どのレンズを狙うか!?」を考え始めた今日この頃。ここはひとつ、よーく検討していかなければ!

札幌のオオセグロカモメ、やはり増え続けているらしいです。

ジブンは、夏場は自転車で豊平川を越えています。以前は豊平川の中州にカモメを見かけたとしても数羽程度だったのが、ここ1、2年で爆発的に増えたように感じています。今回撮影した中州で休憩中?のカモメたちも、ざっと数えただけで20羽はいました。豊平川の「この中州」に集まっているのが「札幌市在住のカモメたちの一部」なのだとしたら、数年後には、カラスや鳩に取って代わってしまうかも!?というような増殖の勢いではないでしょうか。

それにしても、札幌市中心部は最寄りの海、石狩湾沿岸部からは、直線距離にして15kmほどはありそうです。川伝いにやって来たのでしょうか。ここまで進出してくるとは、たくましい鳥です。たくましいうえに大きいですし、目つきも鋭く、よく観察するほどに「スゴみが効いた鳥」に思えてきたのでした。。

Pocket
LINEで送る

 - @札幌/北海道, カメラ・機材, 写真

Adsense_1

Adsense_1

  関連記事

日本国内産玉ねぎの5割は北海道産だそうです!
北海道の台風被害の影響が全国に波及。タマネギ、ジャガイモ、カラムーチョまで。

こんにちは。 どうにも気になってしまって、書かずにはいられず、ここのところ、北海 …

2014年9月15日の旭岳
北海道、札幌在住です。

そうそう、これらの記事を「どこから発信しているのか?」は、大事な情報だと思います …

ほころび始めた札幌の桜
札幌の桜に開花宣言。タンポポにも開花情報があるってご存じでした!?

こんにちは! 昨日(2016/04/25/mon)、とうとう!?札幌の桜に「開花 …

花や桜の季節が待ち遠しい北海道。EF-S 24mm F2.8 STMで桜をきれいに撮りたい!

こんにちは。 上の下手っぴな写真は、EF-S 24mm F2.8 STMの写真で …

2016年台風7号の衛星画像
1週間に3つの台風が上陸した北海道。台風が落ち着いた後はたぶん、秋を迎えます。

こんにちは。 リオ・オリンピックと夏の甲子園が終わりました。これでようやく〝夏休 …

真夏の豊平川フィッシング
仕事帰りに盛夏の豊平川フィッシング!しっかり狙うなら朝まづめのほうが良さそうです。

こんにちは! 本日は、絶妙な時間に仕事が終わりそうだったので、ルアー釣り用の道具 …

2016年8月の3台風連続上陸の影響が大きい北海道です。
北海道に連続して上陸した3つの台風の影響が各地で生じています。北海道への旅行や登山計画などの際はご注意を。

こんにちは。 昨日の記事に引き続き、改めて「連続して北海道に上陸した3つの台風」 …

紅葉の見頃を迎えた大雪山・旭岳です。
大雪山・旭岳を出発点に紅葉最盛期に突入! 2016台風被害の影響はまだ残るものの、この秋は北海道旅行が狙い目かもしれません。

こんにちは! 今年(2016年)は、台風被害情報に心が痛みます。今週も、台風16 …

伸びる影
【小ネタ】こんなに長く伸びるのですね影って。

こんにちは。 今や、長いスパンでの不定期更新が恒例となりつつあります…。 いやい …

LP-E6互換バッテリーをEOS 7Dの「バッテリー情報」で確認
ゴールデンウィークの準備に?EOS 7Dの電池パックを購入。お得な互換(非純正)電池パックです。

こんにちは! 桜前線がいよいよ北海道に到達したということで、ようやく春気分が満ち …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です