タスク管理ツール『Trello』を使い始めて1ヵ月。写真撮影やカメラを愛する人にフィットしやすいツールだと思います。

タスク管理ツール『Trello』のサンプル画面

Trelloロゴ

こんにちは!

今日は、カメラや写真、写真撮影を愛する皆さまにピッタリフィットするのではないか?と思えるタスク(プロジェクト)管理ツール、『Trello』についてです。無料で使える、とってもありがたいツールです!

「この記事」に触発されてTrello使い始め、1ヵ月ほどが経ちました。

ビジュアル思考派にとって画期的なタスク管理ツール『Trello』
『Trello』は、共同作業を容易にしてくれる優れたプロジェクト・マネジメント・ツールです。また、使うのが「楽しい」ツールでもあります。共同作業以外にも、自分の仕事、家の用事、旅行計画など、さまざまなプロジェクト管理にも使えます。今回は、Trelloで生活全般をオーガナイズする方法を紹介します。
»『lifehacker』より

ジブンは「GTD」ベースでToDo(プロジェクト/タスク)管理をしています。GTDを取り入れて、かれこれ結構な年数を積み重ねてきています。決して自慢できることではありませんが、その間にあれこれ「ツールを試しては…」という経験談(失敗談・挫折談)には事欠きません。。

いつもの調子なら、手を付けたものの1ヶ月ともたず、ツール置き場(ブックマーク)の肥やしと化すところなのですが、この『Trello』は違いました

タスクリストに「画像」を表示できることのメリットはとても大きいです!

タスク管理ツール『Trello』のサンプル画面

「何がイイ!」と言って、写真とか各種の画像をタスクリストの一部として使ったり、表示させておくことができるところです!画像を並べてあるタスクリストは、ある意味「感動的」です。

こんな「タスク管理ツール」は、今まで出会ったことがありません。画像を添付できるツールは多いものですが、リストに「画像を並べて表示させることができる」ツールは貴重なのではないでしょうか。この機能のおかげ?で「使う楽しみ」がこれほど増すとは、考えてもいなかったことでした。

また、一度作成したタスク(Trello的には「カード」「リスト」でしょうか)を、後からプロジェクト(Trello的「ボード」や「カード」)間を往き来させやすいです。さらには、一覧できる情報が多いので、現在進行中のプロジェクトやタスクの見通しがとても良いです!これも、関連性があるようなないようなタスクに取り組む機会が多いジブンにとっては利点でした。

『Trello』具体的な構造や使い方は、『lifehackerの記事』のほうが詳しいですので、ここでは省略します!

画像があるだけで、モチベーションアップに役立ちます

ぜひ皆さまも、画像をアイコン代わりに、次に取り組もうと考えていらっしゃるような「撮影プロジェクト」や、課題と感じていらっしゃる「撮影術」磨きにお役立ていただければと思っています。サンプル写真やお手本となる写真がリスト表示されているだけで、かなりモチベーションが上がります

文字だけのタスクリストより、ビジュアライズされた(画像が使える)タスクリストのほうがどれだけ有り難いものであるか!「ちょこっと試す」だけでも良いと思います。それだけできっと、「画像を表示させられるタスクリスト」のメリットを実感していただけるのではないか?と思います。

モバイル用アプリも使いやすいです

iOSはもちろん、Android版のApp(アプリ)もあって、PCとの連動できるメリットがあることはもちろん、モバイルアプリが心地良く使いやすいところもまた美点だと感じているところです。

»https://trello.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です